Img_ec840d46c0feaa712e26ccbdc996069e

昨日は、作家本人
前田彰子さんを迎え、
展示会がより一層華やかに
なった一日でした。

大きめのリム皿やボウル、
アンティーク風な花入れなどを
新たに届けてもらいました。
吹きガラス作家
前田彰子さんによる
展示会は今週末の21日まで。
open (7/16.17.19.20.21)
Img_f91daef55f5b3ab256d602108637152b

染めもの屋 ふくさんの
冷え取り靴下が入荷してます。
寒い季節のものと思いきや、
夏はクーラーに
冷たい食べ物や飲み物。
知らない間に身体は
冷えていて、
夏のダメージが秋冬の疲れ
となって出てくるといいます。

毎年、時々熱中症や
クーラー病になってた私も
ふくさんの靴下をはき始めて丸3年。
気がついたら、不快な症状と
無縁になっていました。

ネコノテシャ
かおるさんのジャムや
ピクルスが入荷しました。

(ジャム)
もも
すももともも
黄桃とあんず
日向夏とマンゴー
キウイとリンゴ
白いちごとあまおう

(ピクルス)
ミックスピクルスの
ごぼう.オクラ.黄ニンジン.桜桃トマト
Img_b0296a024d10d07d986e2a8bb4cb5cec
季節のフルーツゼリー

(臨時営業のお知らせ)

今週末の
7/15 日曜日
営業致します

7/14・15・16
open 11:00--18:00

15日は展示会中の
吹きガラス作家
前田彰子さんが一日
来店してくれることに!
Img_86fee5cb66deca65381016f994ee84a6

瓜が出回るこの季節に
粕漬けの準備。

他にも塩漬け、塩麹やぬか漬け、
夏野菜は漬物も美味しい。
Img_ca36478e00ac9afa1e5b2cca65473029
Img_007e663ee35c779a13cb2d8f2925d191
Img_ce69dfdd96b8430cf9ad30f14902f526

7/7
本日より
吹きガラス作家
前田彰子さんの展示会
始まりました。
Img_7fc02fec8a76d3e721bfaeb7e3a7532d
Img_f716804b331c4376027c7e8794971cb5

  まいにち豆皿 2014

花豆 2015
豆皿

みずみずしいガラスの器展 2016

  2017 まいにちが祝杯❗️ 

これは
空豆にて、
初夏や夏におこなう
吹きガラス作家
前田彰子さんによる
展示会の毎年のタイトル。
毎回タイトルを決めてから
前田さんに器のイメージ画を
描いた紙を送ります。
そして実際お会いして
プレゼンテーション。
そうして、
出来上がった器はどれも
想像以上に
感激するものばかりで。

今年は、とにかく
小さなちいさな
展示会になります。
(タイトルガナイクライ..)

「untitled」2018

花瓶や吊り花入れ、
リングレストに
ちいさなフリーボウル、
様々な飲み物に使える
グラスなどが少しずつ、
とびっきり素敵な
ガラスの器が並びます。
今年も七夕の日からスタート!

日時 2018 7/7(土)---7/21(土)
open 11:00-18:00
休み 水・日曜日

場所 久留米市小頭町3-13 さくらビル301
「空豆」店内一角スペースにて
tel/fax 0942-38-7233

☆7/7(土)初日に作家の前田彰子さんが
空豆に1日在店。
ガラスのことなど
一緒にお話することでより一層、
愛着がうまれ、日々大切に器を使って
いくことに繋がるのではと思います。

(お知らせ)
※7/7 大雨の影響により急遽来店が難しく..
前田さん本人もたいへん残念がってありました。
来店される予定がありましたら
ブログにて報告いたします。

☆それから今年も、期間中のカフェスペースでは
移動ケーキ屋ボンヴィボンさんより
旬のフルーツをちりばめた「季節のフルーツゼリー」を
作っていただき、彰子さんのガラスの器に盛ったものを
毎日個数限定でお出ししたいと思っております。